2017年5月7日日曜日

Cure(キュア)とCare(ケア)ではないですが・・・


☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

☆彡自分を「守る」香り(植物)を探す講座☆彡
「勇気をくれる香り」を探し「香りのロールオンオイルを作る」

6月24日(土)13:30~16:00
¥4440(講座料¥2540、材料費¥1900)
※早期申し込み割引→5月末までにお申し込みの方は¥3440

お申込みお待ちしております♪
morinotane.aroma☆☆gmail.com
☆☆を@に変えてご連絡ください。

上記アドレスで24時間たっても返信がない場合は、メールが届いていない可能性があります。
お手数ですが、下記アドレスへ再送お願いいたします。

morinotane.aroma☆☆docomo.ne.jp
☆☆を@に変えてご連絡ください。

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

例えば、アロマテラピーのトリートメントやヒーリングタッチで「痛みが楽になりました!」とか、「軽くなった!」などとご感想をいただく事があります。

特に、現在、ヒーリングタッチ研修生として行っている様々な課題の中で100症例の実践をしているのですが、そのセッション記録の仕方で「スケールをお聞きする」事をしています。

セッション前「痛みの度合いは10段階で表すとどのくらいですか?」と聞き、セッション後も「痛みの度合いは10段階で表すとどのくらいですか?」とお聞きします。

私も人間ですので。。。痛みのスケールが減少し、その方が喜んでおられると嬉しく感じます。


良くなる=癒しではない


再三、分かっているのに・・・

またしても「良くなる」という事にこだわりを持ってしまっていました。

何度も何度も、同じ過ちを繰り返している(バッチフラワーレメディでいうところの、チェストナットバットの状態ですね)のですが・・・。


病や不調は、その人の魂からのメッセージである


ちなみに。。。キュア=治療、ケア=癒しという風にとらえられています。

癒しの中には、痛みの軽減という事も含まれるようです。

癒しは、痛みの治療ではなく、痛みの緩和ですね。

ヒーリングタッチはキュアではなく、ケア。

ですので、ヒーリングタッチのセッションをする側として、相互目標として「痛みの軽減」という目標を立てる事もあります。

ですが、その目標よりも大切な事は、「クライアントにとって最良の事」だと私は思うのです。

ひょっとしたら、「痛みがある」という事が、その人にとって最良の事へ通じる大切な「何か」なのかもしれません。

相互目標を達成できるようにセッションを行いますが、「クライアントにとって最良の事」がとても大切なんですよね。


無条件の愛


その人の魂を、人生の道を、信頼すること


道は一つしかない

癒しへの道しかない

そこを信頼する


私に必要な言葉です^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪


森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)


☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆