2013年5月27日月曜日

ヒーリングタッチが好きな理由について、ようやくきちんと言語化できました。

こんにちは^^森の種の今神早苗です。

一昨日と昨日、ヒーリングタッチセミナーのお手伝いを京都でさせていただいてきました!

とてもすばらしいワークショップ。素敵な時間でした。

参加者の皆様、講師のサラ、通訳の方、ヘルパーの方々、そして主催者の方。

みなさん本当に素敵な方たちばかり。

みなさんの愛情とか情熱とかに、ただただ尊敬と感動と感謝です。

ありがとうございました!




「いろいろなエネルギーワークがあるけれども、どうしてヒーリングタッチなの?」

「何が違うの?」

「どうして好きななの?」



など、よく訊かれるのですが・・・今まできちんとした言葉で伝えられていませんでした・・・

今回改めてワークショップに参加させていただき、昨夜コーディネーターの方達とお話しさせていただき、ようやく言葉がうかんできました。


ヒーリングタッチは無条件の愛そのものようなセラピーで、胸が震えるんです。

セッションしている人や、クライエントや、その空間そのものが、とてつもなく美しい。


その美しさはとても神聖で、花や木々や大いなる自然を前にしたときのような感覚と似ている。

だからわたしはヒーリングタッチが大好きなのです。


ヒーリングタッチは、もともと看護師さんが体系だてたものなので、いろいろな研究や臨床でのデータなどもきちんとされています。

心や魂が喜ぶだけでなく、論理的でしっかりとしたヒーリングでもあります。



あぁ~!やっときちんと言語化できました!本当に言葉にするのが遅い(泣)

2008年6月に、はじめてヒーリングタッチに出会いそれから5年。

ようやく言葉にできたなんて・・・^^;

遅い・・・遅すぎるよ・・・


ふぅ~。でも、こうやって言葉に出来たのも、皆様のおかげ!

感謝ですー!!!


もう少し早く、いろいろな事が言語化できるようになるぞー!ふんっ!(鼻息)

そして、もっともっと意識的にアロマのセッションの中に取り入れていくぞー!ふんっふんっ!(鼻息)


最後までお読みいただき、ありがとうございました^^


森の種
今神早苗

2013年5月25日土曜日

今日は満月ですね。そしてヒーリングタッチセミナーが京都で開催します。

こんにちは^^森の種の今神早苗です。

今日は満月ですね~

深夜、ふっ目覚めたのでお月さまを見ました。

夜空に輝くその姿は、澄んでいて・・・なんだかとってもやさしかったです。

そういえば、ウエサク祭だったのですね。お天気が良くてよかった♪

今日はヒーリングタッチセミナーが京都であります^^

お手伝いにうかがうのですが、遅刻する夢を2回もみました^^;

早く出ようと思います(笑)


写真は、嵐山の新緑。

お気に入りの場所にてパチリ。

後も上も前も、木々の緑に抱かれて・・・うれしくて、ご機嫌さんになります^^

ではでは皆様、楽しい週末を♪


森の種
今神早苗

2013年5月16日木曜日

寝違えにクレイ湿布をしてみました。



こんにちは^^森の種の今神早苗です。

急に暑い日が続いていますね!

身体がびっくりしちゃってます^^;

そして・・・先日、寝違えになりました(笑)とほほ

「これはクレイを試すチャンスね♪」と、またもや間違ったポジティブ思考がむくむく・・・

で、早速試してみました!


本来、寝違いならばグリーンイライトを使うべきでしょうが、私は以前「ストレートネック」と診断されていたので、(骨の問題もあるのかな、と思い)イエローイライトで作りました。

少し硬めにペーストを作り、ガーゼの上に2センチ位もります。

それを痛みのある箇所へ、クレイが直接身体につくようにのせます。

1時間ほどその状態で放置(その間に家事などこなします)。



使用後のクレイ(汚くてすみません!)。

クレイをはずして、1時間ほどインターバルをおいて再度同じようにクレイ湿布です。

2回目のクレイ湿布をはずしたら・・・回らなかった首が回りました!

そうしたら、痛くない方の首がなぜか気になり(笑)、反対側もクレイ湿布をしました。

その後、猛烈に睡魔が襲ってきて、寝てしまいました!

気がついた時には、湿布がポロリと落ちてきて・・・さらに首が楽になっていました♪

クレイ湿布は寝違えにもいいですね!

ですが、疲れがたまっていたのは事実で、弱い部分に負担がかかったのでしょうね。

このような症状が出る前に、もっと身体の声を聴いてきちんと休息を取らなきゃなぁ^^;

反省です!

クレイさん、ありがとう~^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日も素敵な1日を☆


☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆


女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com

女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます。
心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)

★メニュー&料金
★アクセス
★お客様の声

電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2013年5月11日土曜日

京都でのヒーリングタッチレベル1もうすぐ開催です。

ジャネット・メトガン看護師が開発したヒーリングタッチ。


NEWSにも書いておりますが、今回の京都でのセミナーは、関西で初の開催です!

講師は、30年間精神科の看護師をしていた方で、2003年~2005年まで聖路加看護大学で客員教授を務めていたサラ・ポーター博士(Dr Sarah・E・Porter)。

ヒーリングタッチは、目に見えないものを扱うエネルギーワークですが、身体に対する知識も、心理面に対する知識もとても豊富な先生です。

こういった講座は、講師の方の知識はもちろんの事、「人となり」というか・・・、「人柄」というか・・・とても大切だと思います。

サラ先生は、長い臨床経験に裏打ちされた豊富で論理的な知識に加え、妖精のような・・・とてもチャーミングで優しい笑顔と、大きな大きな受容を感じるとても素敵な先生です!

まだ若干名、参加可能なようです!

ぜひぜひ、ヒーリングタッチの素晴らしさを学びに来て下さい^^

お問い合わせは、下記まで
http://ameblo.jp/na-ntsutte/

もしくは、私までご連絡くださいませ♪
morinotane.aroma@@gmail.com
(@を一つとってご連絡ください)


☆。・☆☆。・☆☆。・☆☆。・☆☆。・☆

日時:2013年5月25日(土)26日(日)


場所:京都テルサ(JR京都駅から徒歩15分)

カリキュラム:HTIヒーリングタッチ認定プログラム

         ヒーリングタッチ・レベル1ワークショップ


講師:サラ・E・ポーター博士(看護師、ヒーリングタッチ認定インストラクター)
    (逐次通訳有り)

主催:ヒーリングタッチを京都で!準備会
    よしだようこ


このワークショップは、
ヒーリングタッチ東京さんに助けていただきながら、京都準備会が主催する米国のHealing Touch International, Inc. のヒーリングタッチ認定プログラムです。

HTIより修了証が授与されます。

☆。・☆☆。・☆☆。・☆☆。・☆☆。・☆

2013年5月6日月曜日

フェイシャルの説明です。

こんにちは^^森の種のセラピスト今神です。

今日は太陽がまぶしい日でしたね!

さて、今日は詳しい説明をしていなかった(更新が遅くてすみません^^;)フェイシャルメニューについて書きたいと思います♪

◆アロマ クレイフェイシャル&デコルテ ¥6,400 (ハーブティと足浴つき)

お顔とデコルテ(首・肩・胸)のアロマトリートメントです。


・蒸気(スチーマー)をあてながらのクレンジング

・クレイパック

・フェイシャルとデコルテのアロマトリートメント

・ローションパック


「小じわが気になる」

「たるみが気になる」

「シミが気なる」

「むくみが気になる」

「乾燥が気になる」

 

などのリクエストや肌質・お肌の状態に合わせて、精油と植物油を選びます^^

お顔のパックに使用するクレイも、同じように肌質・お肌の状態に合わせて選びます。


◆クレイとは・・・地球誕生と共に存在したとも言われているもので、何千年もかけて岩石などが変化し、水分を加えると粘土のような状態になるものです。

◎お肌の汚れや老廃物などを取り除きます。

◎ダメージを受けたお肌の修復を助けるミネラルを与えます。

◎プラスイオンを取り除き、マイナスイオンを与えます。

◎ヒーリング効果も期待できます。

森の種で使用するクレイは、フランスで医療用にも使われているメディカルグレードのアロマフランスのクレイです。


「フェイシャル施術後はどんな感じになるの?」という方の参考に・・・

【施術後に、このうような感想をいただきました】

「顔が小さくなった気がする」

「小じわが目立たなくった」

「赤ちゃんの肌みたい。お肌が喜んでる」

「瞼のたるみがとれ、眼が大きくなった気がする」

「フェイスラインが上がった」

「パソコンで酷使している目の疲れがとれた。視界がクリア」

「とてもリラックスしました。肩の疲れもとれた」

「色が白くなった。」


ご予約お待ちしております^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com

女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます。

心と身体が疲れきってしまう前に。


大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)


☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆





催眠療法の基礎セミナーを受講してきました。

こんにちは^^森の種セラピストの今神です。

GW、最終日ですね~

皆様、どのようにすごされましたか?

忙しかった方、ゆったりされた方、旅行や帰省、お仕事の方もいらっしゃったと思います!

私は・・・GW前半は、催眠療法の基礎セミナーに出席し(充実した2日間でした!)、その後1泊だけ実家へ帰省。(今回も両親とご近所さん、そして旦那さんと一緒に沢山お酒を飲みました。笑)

そして後半は、森の種でのお仕事^^
(お休み中、ご来店いただきありがとうございました!お会いできて嬉しかったです^^)

催眠療法のセミナー、講師は萩原優先生。


30年以上、消化器外科の医師として病院(聖マリアンナ病院)へ勤務され、沢山のがん患者さん達と向き合ってこられた先生です。

「催眠」というと、ちょっと怪しい雰囲気を連想される方も多いと思います(私もそうでした)。

経験豊富な、バリバリの西洋医学のお医者さまだった萩原先生が語る

「潜在意識」



「催眠」

に関するお話は、とても論理的で、かつ分かりやすく、催眠療法に対する偏見や誤解が取り除かれていきました。

初日は、実際に萩原先生による催眠を体験する時間もありました。

先生の優しい声と柔和な笑顔、大きな受容による安心感で、深い催眠状態を経験することができました。(この感覚は宝物のように、今も心に温かく存在しています)

2日目はあみだくじでパートナーをつくり、参加者同士が催眠をするセラピストの側と体験する側、両方体験する時間もあり、とてもとても温かい時間をすごすことができました。

そして、催眠療法を行う上でのセラピストの心得は、私たちアロマセラピストにも求められる、とても大切な事でした。

「ジャッジしない」

「今ここにいる」

「クライエント(の内なる癒しの力)を信頼する」

これはきっとどのセラピーにも共通することですね。


セミナーでは印象的だった言葉が沢山あります。

「セラピストは伴走者」

「何を語るか」よりも「どう語るか」が重要

「すべての催眠は自己催眠」


催眠は「かかるものではない」、と理解できました^^

なんらかの問題、病気、生きづらさなど、改善したい状況がある場合、その原因に通じるような、自らが必要としている場面(子供の頃だったり、過去世だったり、未来に行くこともあるようです)へ行き、体験し、感じ、それを現在の自分(の意識。顕在意識)も俯瞰で見て、感じることが出来る素晴らしい心理療法なのだ、と思いました。


アロマセラピストとして、またアロマや各種ボディワークのクライエントとして、

「身体が変わると心も変わる」

という現場に幾度となく立会い、また私自身も何度も体感してきました。

催眠療法は身体からのアプローチではありませんが、心に変化をもたらす決して怖くも、怪しくもないものでした。


先日、朝のTVで偶然ヒプノセラピストの方が話していた言葉が、言い得て妙だなと思いました。

「催眠は、潜在意識とのコミュニケーション」

催眠療法は、私たちの顕在意識(意識)が、潜在意識(無意識)へコミュニケーションをとる為に、最適なツールの1つなのですね。


さぁ!自宅課題やらなきゃ^^;

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


森の種
今神早苗