2018年5月19日土曜日

フラワーエッセンス覚書き③


フラワーエッセンス覚書き、期間があいてしまいました。

ちなみに・・・現在もフラワーエッセンスのクラスに通っておりますので、講座の中で選んだエッセンスを服用しています。

今は、ウォーターバイオレットとスターオブベツレヘム、ゴールデンヤローを服用中です。

去年の9月末、第1回で私が選んだのは「オリーブ」

第2回、10月は「ミムラス」

第3回、11月は「チコリーとウォルナット」

第4回、12月は「スターオブベツレヘム」

第5回、1月は「エルムとセルフヒール」

その後、

2月に「ホリー、ミムラス、ヤロー」

3月に「ホリー、ウォルナット、セラトー」

4月に「セラトー、レッドチェストナット、クレマチス」

5月に「ウォーターバイオレット、スターオブベツレヘム、ゴールデンヤロー」


前回「フラワーエッセンス覚書き②」の続きです。

(フワラーエッセンス覚え書き→

(フラワーエッセンス覚書き②→

個人的な「自己の旅」の話ですので、本来、自分のノートに書いていくものだと思います。

フワラーエッセンスを服用して感じる事や変化などは、個人により様々、千差万別、色々な形があると思います。

あくまで私の「覚書き」ですので、ご興味のある方のみ、お読みくださいませ。


☆彡。・☆・。☆彡・。☆彡。・☆・。☆彡・。☆彡。・☆・。☆彡・。☆彡。・☆・。☆彡・。

随分、前の事のように感じますが、「チコリーとウォルナット」を服用した時の覚え書きです。

11月に服用、と書いていましたが、11月末のクラスに参加出来なかったので、12月の初旬に振替のクラスに参加し、選択したエッセンスでした。

11月は、本当に色々な出来事が、内的にも外的にもあり・・・。

まず、父が旅立ったので、色々な意味で変化の時でした。

悲しみというより、父に対する感謝と、母や家族に対する心配が私を占めていました。(今、思うと、レッドチェストナットを選択したら良かったのかもと思います)

しかし、服用してから、チコリーのマイナスの状態というか…、「自己憐憫」「憤り」「家族をコントロールしたいという欲求(こうしたらいいのに、私、こんなに思っているのに、とか)」そんな状況になりました。

とにかく、とても苦しかった。

母にはチコリーの性質を以前から感じていたのですが、私自身も持っていると思ってはいましたが・・・。

ぐいぐいと、そこに向き合うような感情や状況でした。

しんどかった。

その時の覚え書きが下記です。

「自分が今、出来る事を淡々とすればよい。

家族といえども、それぞれのペースがあるので、焦らず、強要も、イライラも、出来るだけせず、それぞれの道を信頼して、見守れるようになりたい。

自分がどう思われようとも、目標はあくまでも家族の関係や暮らしが良好になること。と、一瞬、思えた。

これがチコリーの”無条件の愛”?とも思ったが、それも違うと感じる。

”良好”になること、が、家族それぞれにとって本当に最良の事なのかは、私がジャッジする事ではない・・・と思った。

私は、本来の自分を押し殺してまで、家族に良く思われたいと思う事を、もうしたくない、と思った。

魂は続くとしても、この人生は一度。

せっかくの自分を、人生を、もっと伸び伸びと成長させたい。」

そして、その数週間後に、スターオブベツレヘムを服用して、とても救われました。

スターオブベツレヘムは本当に優しい、と私は感じました。

服用すると落ち着きました。

自分に優しく。

そうすると、本当に、まわりにも優しくなれますね。

フラワーエッセンス服用記録、続きはまた・・・。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2018年5月5日土曜日


前回→と同じく、神谷美恵子著「ハリール・ジブラーンの詩」より


花のうた


わたしは自然が語ることば、

それを自然はとりもどし

その胸のうちにかくし

もう一度(ひとたび)語り直す。

わたしは愛空から落ちた星、

みどりのじゅうたんの上に落ちた星。

わたしは大気の力の生んだ娘、

冬には連れ去られ

春には生まれ

夏には育てられる。

そして秋はわたしを休ませてくれる。


わたしは恋人たちへのおくりもの

また婚礼の冠でもある。

生者が死者に贈る最後のささげものもわたし。


朝がくると

わたしとそよ風は手をたずさえて

光来たれり、と宣言する。

夕(ゆうべ)には鳥たちとわたしは光に別れを告げる。


わたしは野の上にゆれ動き

その飾りとなる。

わたしの香りを大気にただよわせ、

眠りを深くし、

夜のあまたの眼はわたしをじっと見守る。

わたしは露に酔いしれ

つぐみの歌に耳を傾ける。

叫ぶ草たちのリズムにあわせて踊り、

光を見るために天を仰ぐけれど、

それは自分の像(イメージ)をそこに見るためではない。

この知恵を人間はまだ学んでいはしない。


(以上)

今、取り組んでいるフラワーエッセンス、花の知恵、学べるかな・・・。

花が知っている天の光を。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2018年4月29日日曜日

ハリール・ジブラーンの詩「挫折」より

神谷恵美子さん著作の「ハリール・ジブラーンの詩」。

10年位前に書店で偶然目にして購入しました。

多くの素晴らしい詩が掲載されています。

その中の「挫折」が、今、とても心に響きました。

詩や映画、絵画や様々な芸術というものは、本当にありがたいですね~

以下、角川文庫「ハリール・ジブラーンの詩」神谷恵美子著より抜粋



「挫折」

挫折よ、わが挫折、孤独、孤高よ、

あなたはあまたの勝利より大切なもの、

この世のあらゆる栄よりも心に甘いもの。


挫折よ、わが挫折、自覚、挑戦よ、

あなたゆえに私はまだ若く足早なのに気づき、

名誉の桂冠に捉えられるべきではないのを知る。

あなたの中にあってひとりある境地を見出し

うとまれ、あざけられるよろこびをも知った。


挫折よ、わが挫折、光る刃と盾よ、

あなたの眼のうちにこそ私は読みとった、

玉座につけられるとは隷従されるにすぎず、

理解されるとは平らにならされるにすぎず、

把握されるとは自分が熟れた果物のように、

摘まれ、食べつくされるにすぎないことを。


挫折よ、わが挫折、勇ましきわが同志よ、

私の歌や叫びや沈黙を今に聞かせてあげよう、

また多くの翼のはばたきや、

海原の迫り来るうねりの音や、

闇夜に燃える山々のことを、

あなただけから私は伝えてもらおう、

そして峨々たる私の魂にあなただけを昇らせよう。


挫折よ、わが挫折、不死なるわが勇気よ、

あなたと私と、嵐とともに笑おうではないか、

われらの内に死にゆくものをみな葬るために

ともに墓を掘ろうではないか、

そしてわれらの陽の中に毅然と立ち、

危険をはらむ存在となろうではないか。


抜粋おわり。

他の詩もいいんです。

文庫なので、すぐに手に取れ、神谷さんの解説というか、神谷さんの文章もとても心に響きます。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2018年4月28日土曜日

ルイーズ・ヘイのアファーメーションカード

ルイーズ・ヘイのアファーメーションカードは、素敵ですね。


恐れや疑い
 
まずは・・・自分自身を信頼すること。


信頼すると、人も、出来事も、信頼できるようになってくるのだろうな・・・と思った私です。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2018年4月24日火曜日

「ずっとやりたかったことをやりなさい」より

随分ブログがご無沙汰になってしまいました!

以前にも書きましたが→、ヒーリングタッチ研修生の課題に読書感想文を書く、という課題があります。

7つのカテゴリーの中から1冊づつ選び、感想文を書くのですが、今、上記の本をもう一回読んでいます(何回読めば気が済むのか、わたしよ)。

その覚書として、心に残った言葉です。

『芸術的な生活とは、目的のない空想に彩られているものと誤解されているが、真実はそうではない。

創造的な人生とは、多大な注意力を要するのだ。

日常の細部に気を配ることは、地に足をつけ、人や物とつながるのに欠かせないものである。』

『成功しても失敗しても、人生の真実は、その質とほとんど関係ないということである。

人生の質はつねに喜ぶことのできる能力に比例している。

喜ぶことのできる能力は、日常の細部に目をやることによってもたらされる贈り物なのだ。

細部を見ることは、つねに癒やしをもたらしてくれる。

最終的に癒されるのは、すべての痛みの根底にある痛みである。

誰もが抱えている痛み。

(細部に)注意を向けることによって、私たちは人や世界とつながる。』

(細部に)とは、私が付け加えました。

意味的にそう捉えられたので。

現在、学んでいるフワラーエッセンスのクラスでは、植物観察会でスケッチしたりすることを推奨しています。

「見たままを、なんのジャッジもせず、そのままを観察し、描く」

という事を先生が話しているのですが。。。

まさに

『細部に注意を向ける』行為で、

『人や世界(植物や自然、自分の中の自然や地球や宇宙など)とつながり』、

『痛みの根底にある(根源的な)痛み』が

『細部を見ること』により

『癒される』

植物たちとじっくり向き合い、エッセンスを作ったバッチ博士。

本当に伝えたかったのは、こういう事なのだろうか・・・と、思ってしまいました。

皆さまは、身近な自然を感じていますか?

じっくりと見つめていますか?

日常の小さな発見が、私たちをグラウンディングさせ、人や物と結びつけ、癒しが促進される。

素晴らしいな~

と思いました^^

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2018年2月24日土曜日

グリーフケアに。


フラワーエッセンス覚書きの続き・・・の前に。

去年11月に父が他界したのですが、私のまわりでも去年や今年に入って近しい人が旅立つという経験をされた方が多いです。

ボランティア先のデイサービスを行っている施設の利用者さん達も、今年や去年末に旅立たれる方が多く、4~5年アロマのフットトリートメントさせていただいている方達が旅立っていかれました。

アロマテラピーを仕事にしていますが、「アロマで自身のグリーフケアを」という発想すらわかなかった私・・・。

自分が「寂しさや喪失感」を抱えているんだ・・・という事にしっかりと気づき、向き合うまで、私の場合は1~2ヵ月かかったため「自身のグリーフケア」という考えが起きませんでした。

父の旅立ちをヒーリングタッチと共に、とても幸せな見送りが出来た事もあり、1~2ヵ月間は父に対する大きな感謝の気持ちがいっぱいでした。

私自身のケアとしては、その間に1度ヒーリングタッチ仲間からセッションをしてもらったりしました。

また、ヒーリングタッチ研修生の課題で再読していた本(バーバラ・ブレナンの光の手)で、「死」というものがエネルギー的にみてどういったものか?という箇所を昨年に読んでいて、とても感動していた事などがあり(他にも色々と不思議な事がありました)、身内の死を冷静に受け止める準備を、去年は沢山させてもらっていた事もありました。

そして、パートナーを亡くした母の事などを考える事が多くて(いかにもセラピストっぽい、優等生的な文章ですよね~^^;。でも本当にそんな感じだったんですよ。自分の気持ちを感じないように、逃げいていたのかもしれませんね。)、恥ずかしながら自分の喪失感は置いてきぼりでした。

いい歳をしてなんですが、子供の頃からスーパーお父さん子だったわたくし・・・、そりゃあ寂しさや喪失感はあるでしょうよ、と客観的に考えたら当たり前に思います。

フワラーエッセンスの講座を受講している事もあり、自分の感情や身体感覚や思考などを感じる、という事を丁寧にみる機会があり、ようやく2ヵ月後位の1月はじめに、風邪をひくとともに、喪失感と寂しさがやってきました。


そして、今思うと。。。なのですが、やっと「精油の香りが感じられた」という出来事がありました。

いや、それまでも香りを感じていたはずなんですよ。

でも、なんというか、やっと香りを感じた・・・そんな感覚でした。

一般的に、というか、グリーフケアで有名というか、よく言われるのは、マージョラムやメリッサなどです。

アロマテラピーと出会ってから15年位でしょうか、何かあるごとに「よし試してみよう!」という感じだったのですが、それらの精油を嗅いでみよう!という発想すらわきませんでした・・・。

私の場合は、マージョラムやメリッサではなく、ネロリとプチグレンのブレンドしたオイルの香りを何気なく嗅いだ時、ぶわ~っと香りが身体全体に、心に、拡がっていました。

嗅覚が今までなかったのか?と思う位に、感じられて、沁みわたっていきました。

精油のやさしさというか・・・とにかく、ものすごく植物の優しさを感じて、あたたかくて、泣いてしまいました。

「私、寂しいんだな・・・」とその時にやっと思えたのでありました。

そういった喪失感を認識する事は、時に、とても苦しく、耐えられないと思えることも多いと思います。

それに耐えられる準備ができて、はじめてそんな感情が認識できるようになるのかもしれません。

喪失感を感じているんだ・・・と、認識が出来た時に、自身の中にある「自らを癒す力」が、さらに促進していくのでしょうね。

香りが、植物が、私の全体性のバランスを取り戻す、「自らを癒す力」を優しく手助けしてくれたのでしょう^^

1月末までそんな感じでしたが、今はバランスも取り戻せてきて、しっかりと通常運転な感じです♪(ご予約、お待ちしております!笑)

何気なく立ち読みしたこちらの本、

さよならの力 伊集院静



じんわりと文章がしみ込んできました。

読んでみようと思います。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

2018年2月18日日曜日

フラワーエッセンス覚書き②

前回「フラワーエッセンス覚書き」の続きです。

(前回の覚書はこちら→

個人的な「自己の旅」の話ですので、本来、自分のノートに書いていくものだと思います。

フワラーエッセンスを服用して感じる事や変化などは、個人により様々、千差万別、色々な形があると思います。

あくまで私の「覚書き」ですので、ご興味のある方のみ、お読みくださいませ。

☆彡。・☆・。☆彡・。☆彡。・☆・。☆彡・。☆彡。・☆・。☆彡・。☆彡。・☆・。☆彡・。

2回目の講座10月に服用するために私が選んだのは「ミムラス」です。

ミムラスは「水の澄んだ小川のほとりや湿地」に生育する植物と言われています。

下記の本の表紙です。ミムラスが美しいですね。

ジュリアン・バーナード著「バッチのフラワーレメディ植物のかたちとはたらき」によると・・・

〇P51 大量の水に激しく揺さぶられ、風雨に揉まれて、ミムラスの茎は傷ついてちぎれることがあります。もしくは、からだを支えるために小川の水面に合せて水平に曲がり、茎の先端を上に向けて、花を水面から持ち上げることもあります。

と記されています。

ミムラスを講座中に服用させていただいた時、感じたことは・・・(自分のノートより)

『楽しくなってきた。

自分の身体の右側の緊張が取れた感じで、両足が床にしっかり着いた感じがする。

ミムラスは水辺が嫌ではないんだ(ミムラスは水辺に生育する植物です)。

水しぶきや水の流れをとても嬉しそうに受けている感じがした。

無邪気に楽しんでいる。

水に押し流されてしまう事を怖がっていない。』

(ちなみに・・・講座中にもう1種類体感させていただきました。それは、ミムラスと同じ「不安と恐れ」チームのアスペンです。アスペンを服用し感じたことは・・・『風。飛んでくのが怖くない。軽やかで風でどこへ飛んでいこうと不安でない。信頼している。どこかにいく事も、変化も。身体は軽い感じがするが、足はしっかり床についている感じがする。』水は感情を、風は思考を象徴しているとも言われています。ミムラスの恐れは感情的な恐れ、アスペンの恐れは想像力・思考の恐れなのかな・・・と思いました。)


1か月間、ミムラスを服用するためにボトルを作っていただき、持ち帰り、毎日服用して数日後・・・自分がとても穏やか・・・という事にふと気づきました。

どれだけ自分が「恐れ」というものを毎日毎秒、無意識に感じ、そして恐れからの行動をしているのか・・・そんな事に気づきました。

私は沢山の恐れを握りしめて生活しているのだな・・・と。

ミムラスを服用していた1か月間、とてもしっかりと地に足がついているというか、落ち着いていて、「恐れ」の感情をベースにして日々生活するのではないと、こんな感じなんだろうか・・・と思いました。

”水しぶきを沢山浴びるミムラス・・・

沢山の水が日々押し寄せる

その水に流さる事を恐れないミムラス

水しぶきを沢山その身に感じ

流されることも

水しぶきを感じる事も

流されずに踏ん張ることも

恐れていない

澄んでいて酸素の豊富な美しい水辺に育つミムラス

自由で

力強く

繊細”


以下「エドワード・バッチ著作集」より抜粋



〇P25 非常に多くの人が普通に抱いている、ありふれた恐怖-事故にあう、病気になる、病が悪化する恐怖、あるいは、暗闇や孤独、泥棒や火事、貧乏や動物、他者に対する恐怖など-が当たります。
理由があろうとなかろうと、具体的な物事に恐怖を抱いてしまう。
このような恐れに適応するレメディは、ジャコウにも似た「ミムラス」という美しい植物から作られます。
ミムラスは、澄んだ水の流れる小川の中やそのほとりに生育しています。

〇P92 ミムラス 恐れ
あらゆる恐れに立ち向かうためのレメディです。
病気、事故、未知の物事に対する恐怖に。
人に対する恐れ、身内、見知らぬ人、人ごみに対する恐れ、物音、話をしたり質問されること、一人になることへの恐怖に。
湿気、寒さ、暑さ、暗闇に対する恐れに。
病気のときには、合併症や治らないことへの心配に。

〇P115 「ミムラス」の人は、恐怖でいっぱいです。
自分をしつこく悩ます人から逃れようとささやかな努力はするのですが、暗示にかけられたように黙って抵抗せず、不安や恐怖に耐えています。
よく自己弁護をする人です。

〇P152 ミムラス 恐れ 思いやり
あなたは恐れを抱いていますか。
人々に対して、周囲の状況に対して、恐れがありますか。
勇敢に生きているけれども、恐怖心のために人生から喜びが奪われていませんか。
絶対におこるはずのないことや、自分に影響力のない人のことまで怖いと思いますか。
また、とてもたくさんのこと-明日何が起こるのか、病気になりはしないか、友人を失うのではないか、しきたりを破りはしないかなど-を心配していませんか。
自由を守りたいと思いながら、自分を縛るものから離れる勇気を持てずにいますか。
もしそうなら、澄んだ小川のほとりに育つミムラスが、人生に喜びを見出せるようあなたを自由にして、他の人に心からやさしい思いやりを持つことを教えてくれます。

※他にもミムラスについて書かれていましたが、気になる箇所のみ抜粋しました。

自分に沢山の小さな「恐れ」があることが普通過ぎて、マヒしていたのでしょうか。

ミムラスを服用してから数か月経過しましたが、長期的に定期的に服用していこうかなと感じるエッセンスです。

次回は、チコリーとウォルナットを服用した時の覚え書きを。


最後までお読み下さりありがとうございます。

森の種
今神早苗

☆・。*・。☆☆・。*・。☆☆・。*・。☆

女性専用アロマセラピールーム 森の種
http://www.morinotane.com/


女性の様々な不調に・・・アロマセラピーは心と身体と魂に働きかけます

心と身体が疲れきってしまう前に。

大津市のJR瀬田駅より徒歩10分。
※瀬田駅までの送迎可能です^^

施術スタート時間 9時~ 12時~ 15時~
(上記スタート時間以外でも可能です。お気軽にお問い合わせください。)


★メニュー&料金

★アクセス

★お客様の声


電話 : 090-1287-0808
※非通知設定を解除してご連絡ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。
折り返しご連絡いたします。

メール:morinotane.aroma@@gmail.com
(@を1つにしてご連絡下さい)